40・50代におすすめ人気のファンデーション♪乾燥しらずの潤うメイクを!

アラフォーアラフィフィという言葉は嫌いですが、それを実感しちゃうぐらい化粧ノリが悪くなったり、今まで大丈夫だったファンデが乾燥で合わなくなったりと忙しくなってる年齢肌・・・。そんな肌にでもOKなおすすめファンデーションを自分で試して紹介しています^^

手が汚れない40代におすすめファンデ『マナラリキッドファンデ』口コミ

マナラBBリキッドバーは、カバー力
も高く付け心地も軽く手が汚れない
リキッドファンデです。

>>maNaraの新商品リキッドBBバー


とろけるように肌に伸び毛穴、くす
みをたった30秒で簡単!早い!最高
に綺麗に!!


その仕上がりは、透明感&ツヤアッ
プ、崩れにくくムラなく厚塗り感ゼ
で美しい仕上がりを実現します。


1:年齢を重ねると肌は糖化し黄色
くくすみがちとなり、パッと華やい
だ肌を演出できるようブライトピー
チパウダーを配合。


2:皮脂吸着パウダー配合により皮
脂の酸化によるくすみ防止とないり、
20代の頃のような血色のよい透明感
ある健やかな美肌に導きます。


3:薄づきでありながらカバー力に
も優れ、スーパーソフトフォーカス
パウダーが凸凹肌をフラット肌にし
シミ、しわ、毛穴を目立たせません。


4:ヒアルロン酸セラミド、コ
ラーゲンなどの美容液94%贅沢配合
により、一日中うるいが持続しツヤ
肌に!


5:日常の紫外線もしっかりとカッ
トできるよう、SPF35、PA+++、坑光
老化成分 4種類のビタミンC誘導体
配合により、紫外線によるしわやた
るみを寄せ付けません


6:これ1本で日焼け止め、美容液、
下地、コンシーラー、ファンデーシ
ョン、コントロールカラーの6役の
機能を持ち、お肌に刺激や負担のな
無添加に仕上げました。


<  マナラBBリキッドバー >


・BBクリームとは思えないぐらいの
最高の仕上がりで、毛穴やニキビ跡
などもしっかりカバーしてくれ、40
代おすすめファンデだと思います。


・朝塗ると夕方までメイク崩れやヨ
レがなくスツっと伸び、軽くうるお
うツヤ肌で一日中持続しているのが
嬉しいです。


・50代になるとメイクも面倒なのが、
簡単・自然な仕上がりで伸びがよく
薄付きで、こんなファンデが欲しか
ったので使い続けます。


マナラBBリキッドバーは、今なら45
日間全額返金保証付でお得価格やプ
レゼント付きです。


乾燥肌で日中も乾燥が気になる、

時短メイクにしたい

ちりめんジワやほうれい線が気になる

肌に優しいファンデを使いたい

シミ、そばかす、毛穴などの年齢肌

悩みなどある人は、一度使って

みて欲しいと思うファンデです。

 >>マナラのリキッドBBバー詳細詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

50代ファンデーションおすすめ!江原道こうげんどうファンデお試し&口コミ

50代ともなると若い頃と違い年齢肌
や肌悩みも増えファンデーション選
びも難しく、今まで使っていたので
は合わなくなることがあります。


江原道のファンデーション

50代女性におすすめと人気なので

紹介していきます♪

 >>江原道「ハイビジョンメイク」公式ページはこちら

f:id:htn201313:20160914124113j:plain


江原道のフェンデーションは、保湿
クリームに肌色をのコンセプトから
誕生し、スキンケア発想のファン
デーションです。


自然で美しい素肌でいたい、時間が
経ってもしっとり滑らかな肌でいた
い、肌に優しいものを使いたい人に
ピッタリだと思います。


50代のメイク時の悩みといえば、粉
っぽくなりノリが悪い、カバー力が
ない、乾燥し肌がテカテカ、目立つ
毛穴が隠せないなどです。


自然なカバー力の素肌感、ツヤと透
明感、テカラない、陶器肌など、理
想の肌を実現できるように導いてく
れるのが、江原道のファンデーショ
なのです。


塗った感がなく素肌っぽく、長時間
うるおい続けるスキンケア効果と、
しっかり素肌に密着し気になる部分
をしっかりカバー。

f:id:htn201313:20160914124356j:plain


それは、素肌より断然きれいな仕上
がりだと大好評で、話題の映画、ド
ラマ、舞台600作品以上にも使用さ
れています。


植物性T3オイルと天然保湿成分 
アロエベラ葉エキスなどの潤い成分、
長板状パウダ技術により凸凹・毛
穴レス・透明感ある美肌に導きます。


< 江原道の口コミ >


・乾燥が気になりメイク持ちもよく、
シミもしっかりカバーしてくれ他の
ファンデではイマイチだったのに、
江原道は50代女性にピッタリのファ
ンデだと思います。


・1日たってもテカらず自然が薄付
きでカバー力もあり理想のツヤ・陶
器肌になれ本当に感謝です。


・メイクのノリがよくすんなりと伸
び馴染みよく一度使うと手放せず、
理想のファンデです。


まずが試して実感した人には、初回
限定セット!
こうげんどーファンデ10日間お試し
セットがあります。


江原道で人気のファンデーションが
全て試せるサンプルプレゼント付き
です。

 >>江原道「ハイビジョンメイクお試しセット」の詳細ページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

色物のポイントメイクは年齢を重 ねるとNG?

40代以降の女性にとって、華やかな

カラーアイテムを使ったポイントメ
イクはハードルが高いといわれてい
ます。


年々メイクもファッションも無難な
ものを選ぶ傾向になり、地味なカ
ラーばかり選んではいませんか?


やはり、若いころと比べると
色物のポイントメイクは似合わなく
なってきます。


特に派手な印象があるビビットなカ
ラーは浮いてしまいがち。


だからといって顔に色味が全くない
と、より老けてしまう原因になって
しまいます。


また、40代以降の女性に多いのが、
アイメイクはブラックなどの色味が
少ないものをチョイスしているのに
リップはすごく明るく濃い色を選ぶ
というもの。


こういった極端に濃いカラーを一つ
だけ入れるメイクは若い子がすると
レトロだったりモードな雰囲気が出
ますが、年齢を重ねた女性がすると
その印象は一転して古臭い、老けて
見えるということになってしまいま
す。


ですが、選び方・使い方ひとつでカ
ラーメイクは若く見えるポイントに
なったりもします。


適切な使い方をすれば色物のポイン
トメイクはいくつになっても楽しめ
ます。


■効果的な使い方で若見せ!色物ポ
イントメイクの仕方


40代以上の女性にオススメなのは、
ピンク!


肌になじみがよく、若々しく見える
だけでなく華やかで女性らしい印象
になります。


チークはもちろん、アイシャドウで
もピンクカラーは活躍します!


明るいピンクだとぼやっとした印象
になりますが、ブラウンに近いピン
クやピンクベージュなどのナチュラ
ルな色は上品で華やかです!


また、さりげなくカラーを入れる方
法としてはアイライナーなんかがオ
ススメです。


アイシャドウにカラーを入れると面
積が広い分派手になりがち。


アイライナーならポイントメイクと
して楽しめますし、目の印象をぱっ
と華やかに見せることができます。


思い切った個性的なカラーもアイラ
イナーなら取り入れやすいですね。


どんなカラーでもやはり自分に似合
う色が何なのかを解っていないとダ
メ。


パーソナルカラー診断や化粧品の販
売店で相談したりするなどして
自分に合うカラーを知っておくのも
カラーメイクをするにあたって重要
です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔のぼやけをなくすメイク方法

■顔がぼやける・・・アラフォーの
悩みに対抗するには?


40代が近くなってくると、肌の悩
みがどうしても増えてきます。


中でも気になるのが、顔の輪郭がぼ
やけるということ。


重力によって顔は年々たるんできま
す。


特に、顔に贅肉だたくさんついてい
る人はたるみが目立ちます。


若いときは顔にお肉がついていても、
ハリがあるので可愛らしく見えるの
ですが、垂れてくると話は別。


フェイスラインが崩れてしまうんで
す。


このフェイスラインの崩れが、輪郭
がぼやけるということ。


たるみを解消するには、表情筋を鍛
えたり、マッサージをしたりと様々
な方法がありますがすでに垂れてし
まって輪郭がぼやけている顔だと
かなりの長期間をかけてケアしてい
かなければなりません。


でも、この問題は今すぐ何とかした
いですよね。


その悩みを解決するには、メイクに
おいて工夫をすることが最も最適で
す。


たるみをなくすケアをしつつ、日常
的にはメイクで顔の輪郭がはっきり
見えるようにすれば若く見え、アラ
フォーならではの悩みも改善されま
す!


■顔のぼやけをなくすメイク方法


アラフォー女性が陥りやすいのが、
隠したい部分が多すぎてファンデー
ションが厚塗りになってしまうとい
うもの。


この厚塗りも、顔がぼやける原因の
一つに。


厚塗りすると崩れやすくなりますし、
ムラもでてきます。


シミなどはきちんとカバーしつつ薄
くナチュラルに仕上がるようにすれ
ば若々しさが強調され、顔がはっき
りとして見えます。


そのためには、カバー力が高くナチ
ュラルで透明感のあるファンデーシ
ョンを選びましょう。


また、ファンデーションの色が肌に
合わず浮いてしまっている状態だと
薄く塗っていても厚塗りに見えてし
まう可能性があります。


きちんと自分の肌に合ったものを選
ぶことも重要です。


ファンデーション以外にも、眉をは
っきりと書いたり、アイメイク。リ
ップなども輪郭をぼかしたようなも
のではなくはっきりとさせると全体
的にぼやけた印象をなくし、若く見
せることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

フェイス・ルース・プレストパウダーの違い

ファンデーションやそれ以外のパウ
ダーと名の付いた化粧品には様々な
種類があります。


特に、仕上げ用のパウダーには色々
な名前が付けられているので
でも、その違いをはっきりと知って
いるという人は少ないのではないで
しょうか…


いったいそれぞれのパウダーがどん
な役割をしているのか・・・


自分に最も合ったものを選ぶために
は、それぞれの違いについて知って
おくべきでしょう。


仕上げ用パウダーの主な種類である
フェイスパウダー・ルースパウ
ダー・プレストパウダーについてご
紹介します!


フェイス・ルース・プレストそれ
ぞれの特徴


まず、フェイスパウダーというもの
は粉状の顔につける化粧品全般のこ
とを指します。


必ずしも仕上げ用のパウダーという
わけではなく、パウダーの総称とし
て使われています。


つまりはルースパウダーもプレスト
パウダーもフェイスパウダーの一種
ということになります。


・ルースパウダー
さらさらした感触が特徴のパウダー
です。粉同士がばらばらになってい
るのが特徴。


丸いケースに粉が入っていて、穴の
開いたふたがついているタイプのも
のが一般的。


ふんわりした仕上がりにしたい人に
よく選ばれていて、可愛らしい印象
を与えたいときに最適です。

 

・プレストパウダー
ルースパウダーとは違い、粉を固め
た状態にしているものです。


パフなどが一緒に付属されているも
のが多いですが、ブラシの使用も可
能です。


くっきりしっかりとリキッドのよう
に仕上がるのが特徴。
シャープで美しい雰囲気に仕上げた
いときに最適です。


ルースパウダーもプレストパウダー
もそれぞれに特徴がありますが、
自分が塗りやすいものやどんな風に
仕上げたいかによって選ぶといいで
しょう。


肌が弱い人には、ふんわりした質感
のルースパウダーがお勧めです。


また、持ち歩いたりすることを考え
るとプレストパウダーのほうが
携帯には向いていたりするので用途
によって使い分けたりするのもいい
ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

ナチュラルメイクって実際どんなメイクなの?

日本人男性は昔からナチュラルメイ
クがお好きなようですが、そもそも
ナチュラルメイクってどんなメイク
のことなのでしょうか?


ほとんどノーメイクに近いスッピン
のようなメイク?


それともアイシャドウや口元の色を
抑えた自然体のメイク?


どうしてもナチュラルメイクと聞く
と、ほとんとメイクをしていない状
態のことを思い浮かべがちですよね。


では時間がなくてサササっと済ませ
たようなメイクがナチュラルメイク
なのでしょうか?


きっと違いますよね。


手を抜いたメイクや薄化粧と、ナチ
ュラルメイクは全くもって違うもの
なのです。


実はナチュラルメイクをするとなる
と、案外手間がかかるんです。


いかにメイクをしていないように見
せるか、というのが大変なんですよ。


ナチュラルメイクでは光や影を上手
に使ったり、丁寧にベースメイクを
作り込む事で初めて完成します。


やってみて初めて分かるナチュラル
メイクの難しさ。


でもコツさえ掴めば誰でもナチュラ
ルメイクをすることができます。


普段はバッチリメイクがお好きでも、
TPOに応じてナチュラルメイクをす
るべきタイミングが必ずあります。


是非この機会にナチュラルメイクを
マスターしてみましょう。

 

■ナチュラルメイクはどうやって作
る?


ナチュラルメイクに化粧崩れは大敵
です。


メイクをできる限り綺麗に保つ為に
も、まずは充分な保湿を行いましょ
う。


そしてファンデーションは厚塗りに
ならないように、それでいてシミや
クマなどは綺麗に隠す必要がありま
す。


ここがナチュラルメイクの難しい所
なのですが、ミネラルファンデーシ
ョンなどを使うと簡単です。


薄付きなのに、気になる部分のカ
バーができて顔色も明るく見えるフ
ァンデーションを使いましょう。


さらにお肌の透明感がアップして見
えるフェイスパウダーがあるといい
ですね。


透明感・明るい顔色・ツヤ、どれも
ナチュラルメイクには欠かせない要
素です。


次にアイシャドウの使い方や色選び
も、ナチュラルメイクでは重要です。


使用するアイシャドウ次第で、派手
な印象にもナチュラルな印象にも変
わるからです。


基本的にはお肌の色と近いアイシャ
ドウを使うようにしましょう。


目のキワや目尻側に少しだけ濃い
ベージュを足す事で、ナチュラルな
がらも印象的な目にすることができ
ます。


さらに目尻側のしたまぶたに、少し
同じアイシャドウを乗せると自然な
仕上がりになりますよ。


リップメイクもナチュラルメイクで
は重要な要素です。


唇というのは女性の魅力を引き出す
パーツです。


せっかくベースメイクが綺麗に仕上
がっても、唇が乾燥してガサガサだ
と台無しです。


日頃から唇のケアを行い、唇の縦じ
わが気になる場合はリップ用のコン
シーラでカバーしましょう。


そして使用する口紅の色は、ご自分
の唇の色に近い色がベストです。


あまり濃いハッキリとした色を塗る
とナチュラルな印象から外れてしま
いますので、自然に見える色を選び
ましょう。


このようにナチュラルメイクという
のは、実は手間がかかるものです。


一つ一つの工程を丁寧に行い、隙の
ないナチュラルメイクを目指しまし
ょう。

 

 

 

 

 

 

 

    

リキッドファンデは老け顔に見られる!?

ファンデーションにもパウダータイ
プだったりリキッドタイプだったり
と形状が違うものがありますが、ど
ちらのタイプの方がより若く見える
かご存知ですか?


パウダータイプの方が自然な仕上が
りになる分、若々しく見えるのでし
ょうか?


それともリキッドタイプの方がツヤ
感も出せて若々しく見えるのでしょ
うか?


まずは、老け顔に見られてしまうフ
ァンデーションの特徴からご紹介し
ていきますね。


老け顔に見られる原因の中でも、圧
倒的に多いのが”ファンデの塗り過
ぎ”です。


毛穴にシミにニキビ・・と隠したい
ものはたくさんありますが、結局厚
塗りになってしまいます。


厚塗りのファンデは他人の目から見
ても一目瞭然です。


さらに厚塗りファンデの恐ろしい所
は、表情によってできたシワがくっ
きりと残ってしまうことです。


一度できてしまったシワは、厚塗り
ファンデだと綺麗に直す事ができま
せん。


さらに汗や皮脂などとドロドロに混
ざったファンデは、酷い有様で
す・・。


このような酷い化粧崩れはリキッド
タイプの方が起こりやすくなってい
ます。


メイクというものは、使うファン
デーション一つで印象がガラリと変
わります。


お肌の欠点を隠す事だけに注力して、
気付かない間に老け顔メイクをして
いませんか?


若く見られる為には、リキッドタイ
プよりパウダータイプの方がオスス
メです。

 

■パウダーファンデでいつまでも
若々しいお肌に!


ファンデーションの中には、老け顔
に見せるだけでなく実際にお肌を老
化させてしまうものもあります。


特にシリコンなどの化学物質を使用
したファンデーションは要注意です。


シリコンはお肌を滑らかに見せる為
に使用されているのですが、毛穴を
塞ぎ毛穴の黒ずみや毛穴の開きを招
きます。


またリキッドファンデはお肌との吸
着度が高いため、落とすのも大変で
す。


そのためクレンジングをしすぎて、
お肌に必要な水分や皮脂までも一緒
に落としてしまいます。


このようなファンデーションは、メ
イクをしている間もメイクを落とす
時もお肌に負担をかけているのです。


その点、パウダータイプのミネラル
ファンデーションは安心です。


成分がお肌に優しいだけでなく、ク
レンジングが要らないためお肌への
負担もほとんどありません。


また軽い付け心地で、まるでノーメ
イクのようにも見えるので化粧も崩
れにくく非常に若々しい印象になり
ます。


パウダータイプのミネラルファン
デーションはカバー力も気になると
ころですが、充分カバー力を兼ね揃
えている商品が多いんですよ。


どうしてもリキッドタイプがいい!
という方は、ミネラルファンデーシ
ョンのリキッドタイプを使うように
しましょう。


ミネラルファンデーションを使う事
で、メイクをしている間もメイクを
落とした後も若々しいお肌になれま
すよ。